スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人で出来ることは限界があるようで

南三陸町復興の千本桜プロジェクトは、早くも壁に
ぶち当たりました。
自分の思いだけで突っ走ってしまい、
後先考えない浅はかな性分が、ここに来てブレーキです。
賛同して頂いてる方々には、申し訳ないです。
いろいろと制約条件が立ちはだかり
財力、知力が必要となるようです。
それは私には無いものです。
個人で出来る事は、やはり義援金とかNPO法人の同様の
プロジェクトに協力するとかしかないのだろうか。
それはそれで悪いわけではないのですが、
この思いはそれとはどこか違うような。

とにかくじっくりと考えてみます。
また出来ればいろんな知恵をアドバイスを頂けたらと
思います。
ちっちゃくて浅はかな無知な自分にちょっとへこみます。
でも
そんなんではいけないな。
気持ちを上げて行かなくては。

南三陸町の朝景
長い道のりを走ってやっとたどり着いた朝、
朝陽には間に合わなかったが、綺麗な海でした。
このときは、まだ志津川の状況を目にする前でしたが。
南三陸町の朝

しかし、南三陸町をいろいろ回りましたが、
不思議な事に、いくつか神社がありましたが、全て建物は無事でした。
神様だけは助かったのかぁ~。なんでだぁ~。
きっと50年前のチリ沖地震の津波の教訓から、神様を津波が来ても
安全な高い所に移設したのではと。
人々はそれを忘れたのか、油断だったのか。神社に逃げていれば助かったはず。
無常にも神社の下は流された生活の跡が残っているだけでした。・・・


話は全く変わりますが
今年はどうも桜の咲くのが遅くなりそうですね。
♪春は名のみの風の寒さよ♪。ですね。
やっと梅は咲いたようで、例年より遅れてますね。
春らしく昨年の三方梅の写真でも。
三方梅

舟小屋と三方梅

コメント

非公開コメント

頑張って・・

何もかも一人で遣ろうと思わずに
皆で知恵を出しましょう・・
大したことが出来ませんが少しでも
お役に立てればと・・思っています・・
何年か後で桜並木が眺められれば・・(希望です)

源爺さん。どうもありがとうございます。

そうですね。賛同して頂いてる皆さんから
いろんな知恵やアドバイスを頂きながら
長丁場、なんか良い方法を模索しながら
前に進んで行きますね。
南三陸町の復興に何らかのお役に立てれば。
力を抜いてじっくり行きましょうと
千本でなくても町に桜を咲かせましょうと
皆さんからありがたい声を頂いて
嬉しい限りです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。