スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝、感謝。

カフェ「森のめぐみ」常設展、「桜 さくら 櫻 サクラ」についてのっけたところ
わざわざ見に来ていただいた方がいまして、感謝、感謝でございます。
ギャラリーでは無いので、喫茶店の壁に飾らせていただいてるので、照明等も
無いのですが、それでも見ていただいて嬉しい限りでございます。
来て頂いた方々には、お礼申し上げます。

さて、しばらく東北に行ってました。
地方にいると情報がちっとも届いてこないので、この目で見てきました。
東日本大震災復興支援「南三陸町復興の千本桜プロジェクト」
スタートします。
詳細は、別途Blogで明確に。^^

木々の色の違いが分るでしょうか。津波はこんな高さまで。
しかもこの場所は海から1キロ以上離れた場所なのに。
色の違いが分るでしょうか。ここまで津波が・・・

コメント

非公開コメント

凄い!!!

此れでは逃げるしか仕方が無いですね・・
凄いなぁ・・
何もかも飲み込んだんですね・・
こうして見せて頂くと実感出来ますネ・・・

源爺さん。こんばんは。

言葉にならなず、絶句と手を合わせるしかない状況です。
復興は遅々として進んでいません。
南三陸町志津川は町全体がなくなりました。
今、基礎だけが残っているので、ここに人々が
生活していたんだと分りますが、何もありません。
瓦礫だけが、高く高く積み上げられている現状です。
4階建ての志津川病院がありますが、4階の窓から
津波が滝のように流れている写真も見ましたが、
20m近い津波だから、引き波も凄かったのでしょう。
いっきに町全体が海に流されたようです。
海が見えない所まで、津波が来ていた後がありました。
南三陸町の人口の5%が、なくなってしまいました。
それは1000人近い数です。
いつまでもこの現状だと、辛いだけなので、早く
出来るだけ早く復興して貰いたいものです。
国のリーダーは消費税に命をかけるくらいなら、
復興に命をかけてもらいたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。